奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ「俺は待ってるぜ」石原裕次郎

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

この曲は、1957年昭和32年にリリースされた曲です。大ヒットとなったために、この歌をもとに兄の慎太郎さんが脚本を書いて映画が実現したということです。題名がなんとも、田舎の子供にはキャッチ―だったのかもしれません。今ほど情報がなかった時代には、この日活映画独特の言い回し、というか、関東近辺で話される言葉、たとえば、この「〇〇しているぜ」みたいな言葉が本当に使われている言葉だとはあまり信じていなかったふしがあります。だって、だれもそんな言葉を使ってませんでしたので…。曲に関しては、「錆びたナイフ」もそうですが、なんとなく軍歌のかんじがしませんか。軍歌といえば、思い出すことがあります。それは、私が新入社員の教育を受けたときに、その研修の最後の日に、軍歌の『同期の桜』を歌わされたことです。1970年代の当時も、相当違和感があったのですが、割と新興の企業だったにもかかわらず、この歌を歌うことをプログラムしたのは誰だったのか、ちょっとセンスを疑いたくなるように思いました。しかし、現実には、当時40代ぐらいの働き盛りの人たちは、子供のころ、間違いなく軍歌を聴き、慣れ親しんでいたわけです。その流れから行くと、「俺は待ってるぜ」が売れたというのもわかる気がします。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2021 All Rights Reserved.