奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ「夜霧よ今夜も有難う」石原裕次郎

 
この記事を書いている人 - WRITER -

楽譜のご紹介

 同名の『夜霧よ今夜も有難う』は1967年昭和42年3月11日に公開された石原裕次郎主演の映画の主題歌です。この辺から、もう石原裕次郎さんは太り始めました。アメリカ映画の「カサブランカ」を日本版にしたものという評価があるものの、昔のはつらつとした感じは影を潜め、年代的にはちょっと中途半端な時代ではなかったかなあと思います。

 この翌年から、石原プロが活動し始め、「太平洋一人ぼっち」などの独立プロならではの作品を手掛けていきます。まあ、なんといっても「黒部の太陽」が一番印象に残っています。

 小学生のころだったか、中学生だったか忘れましたが、学校で集団で映画を見るというのが年に1回ぐらいあったのですが、この映画でした。はっきり言って、あんまりおもしろくなかった。その後、高校の時に、黒部ダムを見に行ったことがありますが、それもなんとも思わなかった。

 しかし、最近になって、これが昭和の、というか戦後の復興に大貢献したことを知って、改めて、興味をそそります。

Advertisements

 けれども、当時の大半の日本人にとって、それよりももっとエンターテイメントなものを求めていたのだろうと思います。その後、石原プロはご存じのように、「太陽に吠えろ」「西部警察」などのアクションものを手掛けるようになりました。新宿に住んでいたときには、ロケをしているのを見たこともありましたし、府中の近くに住んだ時には、近場に石原プロ専用のいろいろな種類の自動車を置いてある場所も見ました。

 若かりし裕次郎さんの姿をスクリーンで知っていた先輩たちは、この歌をカラオケで歌いまくって、垢が付いてしまった感じで、こっ恥ずかしくて、私は決して歌わなかった曲です。それでは、ちょっとだけ楽譜をご覧ください。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。楽譜の見本はトランペット用ですが、アルトサックス、フルート、トロンボーンの楽譜もございます。

演奏例

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2021 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!