奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

トランペットで昭和歌謡シリーズ『お祭りマンボ』美空ひばり

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

この曲は、いろいろな人がカバーしているので、時代を経てもなお、幅広く知られた楽曲だと思います。最初に出たのが、1952年昭和27年というから相当古いことがわかります(まだ、朝鮮戦争中のこと)。作詞作曲は原六朗でした。この人自身が江戸っ子で、日本橋馬喰町の出身というからちゃきちゃきということになります。当時、歌っていたのは美空ひばりさんでした。私もその印象が強い、といっても後年になってのことです。このコロナ禍のなかで、日本人として、和をもって貴しとなし、臥薪嘗胆、そればかりではやってられないというのも本音の部分です。せめて、自然に感謝し、戯れ、そんな流れのお祭り気分にしたりたいものです。ということで、この曲、ちらっと楽譜をどうぞ。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売しております。

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2020 All Rights Reserved.