【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 『クリスマス・イブ』山下達郎

トランペット用昭和歌謡曲楽譜
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

JRが民営化され、JR東海が打ち出したシンデレラエクスプレスというキャンペーンで盛んに流れていた曲です。偶然にもこの時期JR東海のこだまをよく使っていて、いろいろ思い出します。この歌い手がどんな人間か全く興味はなかったものの、鼻からどバーッと出ているような声にはやはり魅了するものがありました。いつものように、楽譜の一部だけご覧ください。


楽譜は2ページにわたります。

クリスマス・イブ 山下達郎
トランペット楽譜

楽譜販売サイトのご案内

楽譜の販売サイトはこちらです。Piascoreという楽譜専門販売サイトになります。フルート、アルトサックス、トロンボーンの楽譜も同時に発売中です。楽譜は2ページにわたります。

クリスマス・イブ 山下達郎 アルトサックス楽譜
クリスマス・イブ 山下達郎 フルート楽譜 
クリスマス・イブ 山下達郎 トロンボーン楽譜

演奏例

東海のCMが流れたのが1989年なんだそうで、もうあっという間に25年以上たっていたのです。

曲の由来など

1983年12月14日発表 JR東海のクリスマス・エクスプレス、シンデレラ・エクスプレスのテーマソングに採用されて有名。

「クリスマス・イブ」はアルバム『MELODIES』収録曲。後にベスト・アルバム『TREASURES』とオールタイム・ベスト・アルバム『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』にもそれぞれ収録されました。

山下によれば、曲はバロック音楽でよく聴かれるコード進行なので、何かその種の風味を入れたいと考え、ふと“クリスマス”というテーマが思い付いたということです。その時、シュガー・ベイブ時代にトライしたものの未完だった曲「雨は夜更け過ぎに」の歌い出しが突然頭によみがえり、あっという間に歌詞が出来上がりました。

さらに、どうせなら間奏に本物のバロックを引用しようということになり、パッヘルベルの「カノン」が選ばれたということです。

スウィングル・シンガーズのスタイルを一人アカペラでやろうとしたことから8小節に48テイクを要し、半日費やされました。エンディングのコーラスが一転してアソシエイション風のアプローチになったのは、当時一世を風靡していたオフコースへの対抗意識から出たアイデアだといいます。

お勧め記事(一部広告含む)
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました