奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

トランペットで昭和歌謡シリーズ『桃色吐息』高橋真梨子

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

1984年昭和59年度のヒット曲です。もちろん歌手は高橋真梨子さんです。何かのCM曲になってヒットするというのが、この当時、結構ありました。主に化粧品なんかが多かったのですが、こちらは、カメリアダイヤモンドのCMソングだったそうです。宝石に特別興味もないので、そういわれればという程度しか覚えていませんが…。そして、この年の紅白に出場を決めますが、その以前は、ペドロ&カプリシャスのボーカルとして、10年前に出たということで、10年ぶりだったんですね。その間、どんな感じだったのでしょう。ちなみに、この年の紅白は、あの有名な言い間違い事件が起こっていました。いずれにしろ、高橋真梨子さんというと、この曲がまず第一に浮かんでくるのではないでしょうか。ペドロ&カプリシャスの時とは違って、ずいぶん大人のイメージになったと当時思いました。ペドロ&カプリシャス当時の歌い方はちょっとどすが効いている感じでしたが、この曲は優しく歌って、高評価を得たのではないでしょうか。また、この年の年末に1万円札が聖徳太子から福沢諭吉に代わります。そして、その後のバブルと失われた20年がやってきます。ということとは別に、楽譜をちらっとご覧ください。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売しております。

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2020 All Rights Reserved.