奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

トランペットで昭和歌謡シリーズ『心の旅』チューリップ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

この曲は、1973年4月にリリースれました。この曲にチューリップは、勝負をかけたということです。すなわち、これが外れれば、敗退し、田舎に帰る、そんな曲だったといいます。そして、念頭に置いたのが、はしだのりひこの『花嫁』のような曲ということだったようです。私がこの曲に気が付いたのは、それから、少したってからでした。しかし、あまりいい印象を受けませんでした。あまり、このフォークまがい的な曲は好きではなかったのも一因にあるかもしれません。それと、前年によく似た局長の曲があって、まるでよく似ているので、盗作といわれてみ仕方がないのじゃないか、そんな風に思っていました。その曲は、『魔法の黄色い靴』という曲でした。この曲が当時結構気に入っていたのですが、いつの間にか聞かなくなったと思ったら、こちらのよく似た曲がヒットしていったわけで、納得いきませんでした(あくまで、曲がということで、詞ではありません。)。しかし、これは、同じ人が作った曲であるということがのちにわかり、それならしょうがないかと思ったわけです。なぜ気が付かなかったというと、メインボーカルが同じチューリップでも違ったからだと思います。それと、魔法の黄色い靴のほうは、ちょっとイントロ的なものが長すぎたのかもしれません。『花嫁』のように、いきなり頭からキャッチ―な感じでいって、一般受けしたのが、この『心の旅』ということになるのだろうと思います。なんてことは個人的感想であり、曲とは何の関係もありませんので、さっそく楽譜をご覧ください。

楽譜販売のご案内

この楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。

演奏例


こちらが、魔法の黄色い靴のほうで、やっぱりいい曲だけれど、ちょっと凝りすぎたようです。
お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2020 All Rights Reserved.