奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

トランペットで昭和歌謡シリーズ 『いつまでもいつまでも』ザ・サベージ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

この曲は1966年昭和41年のリリースになります。作曲は佐々木勉さん。ザ・サベージが歌っていました。ジャンルとしては、グループ・サウンズに分類されるようですが、当時、テレビに出ていた記憶はありません。ただ、曲だけは、知っていたという感じです。この年にはやった曲のうち、特にヒットしていた曲というと、印象に残っているのは、なんといってもマイク真木の『バラが咲いた』でした。このようなフォーク的な単純な曲が、この年には多かったように思います。そのほかに、ブロード・サイド・フォー 「若者たち」森山良子 「今日の日はさようなら」 ザ・ワイルドワンズ 「想い出の渚」 ザ・スパイダース 「なんとなくなんとなく」 荒木一郎 「空に星があるように」加山雄三 「お嫁においで」「蒼い星くず」「夜空を仰いで」などです。次の年ぐらいには、グループ・サウンズが一気にきます。当時、『バラが咲いた』に触発されたのか何なのか、わかりませんがチューリップを植えて咲かせようとしましたが、咲きませんでした。北国にいた中学生の私には、バラがどういったものか、身近で見る機会が少なかったのだと思います。今と違い流通もそんなに発達していませんし、ネットで情報を得ることもありませんでしたので、しようがありません。ということはいいとして、さっそく楽譜をちらっとご覧いただきます。

<

楽譜販売サイトのご案内

こちらの楽譜は、楽譜専門販売サイトPiascoreのこちらで販売中です。

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2020 All Rights Reserved.