奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 『夢は夜ひらく』藤圭子

 
この記事を書いている人 - WRITER -

楽譜のご紹介

 この曲は、1970年昭和45年のヒット曲でした。この当時、70年安保もありましたが、ブラウン管を通じてこのような夜の女性を描く歌がたくさん作られていました。当時も今も、理由がはっきりわかりませんが、日本人の常識の中に、今とかなり違う部分があったように思います。

 歌っていた藤圭子は、当時、年齢を2歳ほどサバ読んででいたと思います。この曲を歌っていたのが、19歳の時でした。でも、当時は16歳か、17歳という風に言っていたと思います。で、私と同い年ぐらいかなあと印象に残っていたのでした。『15,16,17と…私の人生暗かった・・・。』というのは、それなりにインパクトがあり、しかもその歌い方が独特でした。そして、この歌詞の実年齢に合わせたのでしょうか?

 生まれは青森県ですが、育ったのが北海道の地方都市でした。両親は流しの浪曲師だったということでした。中学では勉強ができたそうで、進学したかったようですが、かなわず、のど自慢で注目を浴びたことをきっかけに、紆余曲折を経てデビューとなります。

Advertisements

その後は、結構波乱があって最後は悲しいものとなってしまいました。楽譜をちらっとどうぞ。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。フルート、アルトサックス、トロンボーンの楽譜もこちらで販売中です。

演奏例

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2022 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!