奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ とまりれん作曲『氷雨』(Japanese Oldies”Hisame”)Trumpet sheet music

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

またまた、お品のない演歌でございます。詞が気に入って好きになるという曲があるかもしれませんし、そのほうが多いという人もいるでしょうが、私はほとんど詞は聞いていません。だからかもしれませんが、割と演歌は好きなほうだと思います。そればかりだとうんざりしますが…。ということで、これも著作権有効な曲なので、有料です。したがって、楽譜は紹介できません。

楽譜販売サイトのご案内

販売サイトはこちらです。Piascoreという楽譜専門販売サイトになります

演奏例

曲の由来

「氷雨」(ひさめ)は、演歌歌手・佳山明生の1977年のデビュー曲。1982年に日野美歌らとの競作で発売され、翌1983年には佳山・日野の2人共に大ヒット曲となりました。ここから、バブル崩壊まで、安楽な時代だったように思います。そんな成熟期を迎えた時代の曲に聞こえます。前奏部分と後奏部分もついています。

作詞・作曲はとまりれんによる。

1977年12月にデビュー・シングルが発売された後、1981年12月に再発売、1982年7月に再々発売されました。再々発売盤は翌1983年に80万枚近いセールスを記録し、佳山にとっては唯一のヒット曲です。

また、1982年10月には箱崎晋一郎、12月には日野美歌によるカバー・シングルも発売され、競作となりました。佳山盤(再々発売盤)・箱崎盤・日野盤を累計した売上は約150万枚に達しました。

1983年2月3日放送のTBSテレビ『ザ・ベストテン』の「今週のスポットライト」のコーナーには、佳山と日野の2人が出演し、1番を佳山、2番を日野が歌唱しています。また、28日放送のフジテレビ『夜のヒットスタジオ』でも、佳山・日野の2人がデュエットで披露しています。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.