【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 淡谷のり子「雨のブルース」

トランペット用昭和歌謡曲楽譜
スポンサーリンク
雨のブルース   淡谷のり子

楽譜のご紹介

1938年(昭和13年)の発表です。今、80代の人がリアルタイムで知っていたかどうかという古い曲です。詞をきいていると、救いようのない切なさを感じます。昨今の努力は報われる、願えばかなうといういかにも一神教教徒のすぐに自分を神の代理人にする人種の言いそうなことで、そんな影響を受けたものたちに美しさはないのです。そして、すぐに発狂するのです。そう思いませんか。これ以上書くと、このブログの趣旨からそれますので、これくらいにします。この歌い手が散々おちょくられ、この曲まで汚されたようで、残念です。それでも 好きなメロディーなので上げます。

まあ、そんなこんなの、楽譜をちょっとだけ紹介します。

楽譜はこんな感じ


販売サイトのご案内

販売サイトはこちらです。Piascoreという楽譜専門販売サイトになります。楽譜の見本はトランペット用ですが、アルトサックス、フルート、トロンボーンの楽譜もございます。

演奏例

ちょっと言いすぎました。一神教が悪いのではなくて、意外と一神教は難しいということです。

詞の内容

1938年(昭和13年)発表 服部良一作曲

詞は著作権消滅しています。作詞: 野川香文(1904年 – 1957年)

雨よふれふれ
なやみを 流すまで
どうせ涙に 濡れつゝ
夜毎なげく身は
あゝ かえり来ぬ
心の青空
すゝり泣く 夜の雨よ

くらい運命に
うらぶれ果てし 身は
雨の夜路を とぼとぼ
ひとりさまよえど
あゝ 帰り来ぬ
心の青空
ふりしきる 夜の雨よ

お勧め記事(一部広告含む)
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました