昭和歌謡メロディー譜『栞のテーマ』サザンオールスターズ

トランペット用昭和歌謡曲楽譜
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

 サザンオールスターズの『栞のテーマ』は、1981年に発売されたシングル曲です。作詞・作曲は桑田佳祐です。この曲は、映画『モーニング・ムーンは粗雑に』の挿入歌として作られました。映画のヒロインの名前が栞で、その役を演じたのは范文雀でした。

 また、映画『彼女が水着にきがえたら』(1989)の挿入歌として使用されました。

 この曲は、サザンオールスターズの代表曲のひとつとして知られており、いよいよメジャーになった感のある曲です。ユーミンの活躍とあわせて、もうフォークの時代には戻らない、解放されたような妙な気分にさせられる曲です。

 たぶん、前世代の団塊世代あたりは、思想をもって何かをするという固定された観念に縛られていたのではないか。というか、競争が激しい世代だったので、常に他人を意識して、格好良く言うと理論武装する必要があったのが、解放されたという感じですか?その実は、単純で、人に負けたくないというような、卑近なものをカモフラージュしただけのものだったと思うのですが、それが、もっと本音を言い放つような曲がだんだんと出来てきたということだろうなんて思うわけであります。まあ、どうでもいいですが・・・。

楽譜は、トランペット、トロンボーン、アルトサックス、フルートの順に並んでいます。楽譜をクリックすると、販売サイトに飛びます。

 

トランペット楽譜
トロンボーン楽譜
アルトサックス楽譜
フルート楽譜

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。フルート、アルトサックス、トロンボーンの楽譜もこちらで販売中です。楽譜をクリックすると販売サイトに飛びます

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました