奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 橋幸夫・吉永小百合「いつでも夢を」(Japanese Oldies”Itsudemo Yumewo”

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

1962年発表です。もっと前のように思っていました。前奏部分から、これからどんどん生活がよくなる、そんな感じがしてくるフレーズです。当時、(ラーメン屋の)ラーメンが多分40円ぐらいだったと記憶しています。我が家はもうそろそろ冷蔵庫が入るころだったと思います。兄が買ってもらった百科事典には、新しい乗り物ということで、新幹線の完成予想図が乗っていました。

この歌い手である吉永小百合さんは、17歳か18歳です。仕事の都合で埼玉県の川口市に数年暮らしたことがありましたが、キューポラのある街という映画の主人公でもあった吉永小百合さんがこの道を走ったのだというようなことを地元の人に教えてもらったことがあります。今から、30年ぐらい前でしたので、まだ鋳物工場もたくさんありました。今はもうすっかり町が変わったようです。

スポンサーリンク

そんなことはいいとして、いつものように、楽譜を少しだけお見せします。


販売サイトはこちらです。

吉永小百合・橋幸男  いつでも夢を 投稿者 Lemanco12424
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.