奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 『暴れん坊将軍』テーマソング

 
この記事を書いている人 - WRITER -

楽譜のご紹介

1978年(昭和53年)から2002年(平成14年)にかけて超ロングランのテレビドラマでした。その後も再放送などもあり、いまだに早朝の時間帯に見ることができる稀有な番組です。

当初、この番組に関しては、非常な違和感を感じていました。まず、設定が突飛すぎるということ。将軍吉宗がそんなに市中で活躍するようなことはあってはならないし、なおかつ、当時は新人だった松平健さんが藪から棒だったし、なおかつ、松平、名乗っちゃダメでしょうというのもあったし、・・・。でも、これははたで見ているとわからないような生みの苦しみがあったということです。

当時は、まだセブンイレブンの開いててよかったセブンイレブンの宣伝をやっていた時代で、なおかつ、本当に営業時間も7-11だったのでした。そんな時代は、週休はまだ大半が1日のサラリーマンが多かったと思います。そして、テレビは今よりもずっとエンターテイメントに欠かせないものでした。

そんな時代の土曜の8時からはTBSの『全員集合』が大きな視聴率を稼ぎ、日テレでは、プロレス中継をやっていたのでした。これといったあたりのなかったテレビ朝日はこれに対抗すべく、いろいろやったもののどれも当たらず、思い切った設定のドラマで挽回しようとしたということです。

Advertisements

最初は数字も上がらなかったのですが、1年かけて数字が取れるようになったそうです。あの冒頭の白馬にまたがる吉宗の姿は、結構、記憶に残るものでしたが、それでも、やはり私にとってはかなり長い間、不思議な時代劇でした。

しかし、水戸黄門も桃太郎侍も銭形平次も大岡越前も遠山の金さんも、考えてみればみんな変ですし、変でもなんでも長く続くことが正義だったのかもしれません、当時は。まあ、そんなことはいいとして、楽譜をちらっとご覧ください。


ちょっと音を下げて吹きやすいバージョンを追加しました。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。フルート、アルトサックス、トロンボーンの楽譜も同時に販売中です。

演奏例

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2021 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!