奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 植木等『だまって俺について来い』(Japanese Oldies”Damatte Oreni Tsuitekoi”

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

1964年の発表曲です。この年はオリンピックの年でした。そして、かっぱえびせん登場、ビートルズ来日、平凡パンチ創刊、歯磨き粉のデンターライオン発売、など印象的なものがありました。この年やっと海外渡航の自由が実現されますが、年1回、所持金500ドルだったそうです。

自分の父親と年齢差がそれほどない植木等さんが、とてつもなく面白いのに、一生懸命威厳を保っていた父親とのギャップがありすぎて、大人が理解できないと思っていました。

いつものように、著作権がありますので、ストレートには楽譜を紹介できません。

楽譜販売サイトのご案内

販売サイトはこちらです。Piascoreという楽譜専門販売サイトになります。

演奏例

曲の由来

「だまって俺について来い」は、1964年の東宝映画『ホラ吹き太閤記』の主題歌でした。作詞は青島幸男、作曲は萩原哲晶のコンビによるコミックソングの一つです。私が印象に残っているのは、映画というよりもテレビでのことです。当時、象印魔法瓶提供で、「植木等の???」という番組がありました。どんな番組だったかもうすっかりわすれましたが、その番組の中で結構この曲を聴いた覚えがあります。その1年後か2年後にシャボン玉ホリデイが開始されたのだと思います。開始されたのか、それとも私の認知するところとなったのかわかりませんが、巨人の野球中継で、長嶋が打席にたつのを楽しみにしていたように、クレイジーキャッツのこの番組を逃すまいと意気込んでいました。それは、数年前までの力道山の空手チョップを見たいという意気込みと同じレベルで、当時の少年たちは、とにかく忙しかった。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.