奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 『港が見える丘』平野愛子

 
『港が見える丘』平野愛子
この記事を書いている人 - WRITER -

楽譜のご紹介

昭和22年のリリースです。作詞・作曲 東辰三(作詞、作曲)。戦後の生まれの私ですが、やっぱりわかりません。曲は印象的だったので、覚えています。平野愛子さんという方が歌っていたようです。もともとシャンソン歌手だったそうです。

昭和の30年代ぐらいまでは、まだシャンソンがはやっていたのだと思います。シャンソン歌手ということでテレビに出てくる人もいました。まだ、ヨーロッパのフランスやイタリアの文化が日本に紹介されることが多かったように思います。映画も、結構この時代は見られました。

Advertisements

しかし、昭和40年代後半には、全くその姿というものを見なくなりました。思想的なものだと、こちらにはほとんど知識はないのですが、フランスの哲学者、サルトルの『存在と無』という作品があって、実存主義とかいうものが注目を浴びていたような感じ?ですか?なぜか新宿のパチンコ屋の景品にあったのを覚えています。昭和40年代後半の話です。そんな、シャンソン的な歌謡曲と聞こえなくもないです。では、楽譜をちょっとご覧ください。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。楽譜の見本は、トランペットですが、アルトサックス、フルート、トロンボーンの楽譜もございます。

演奏例

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!