page contents

奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【奏法さすらい記】本日開眼?マジオシステムを参考に

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

最近、日曜日のトランペットの練習が定番化してきています。今日は比較的暖かく、楽でした。

今日の課題は、先日書きましたように、ラッパはどこで吹くかです。毎日練習できる、あるいはしている人にとっては、問題にならないことですが、週に2回から、3回で上達しようとしている趣味のおやじのトランペットなので、重要に思います。

プロになるわけではないので、なれるわけもないので、楽しんでやる分ですので、これでいいのだ。ということで、本題の『上唇のどこで音を鳴らすのか』ということです。下の写真は、マジオシステムとよばれる方法の表紙の絵です。こんな感じの唇のセット法がトランペットを楽に吹く際に必要ですよという意味でしょう。

スポンサーリンク

私はちょうど、このチンパンの上唇にスポットを当てて、今日は練習してみたということです。

そして、この上唇の赤いところの先端から少し入ったところを、ひとつのエリアとしてそこを意識し、練習してみました。ここを豆状のエリアとし、力を入れない、硬くしない、ということを意識してやってみたら、実にスムースに音が出るのですが、音のつなぎがうまくいかないので、もう少し、時間が必要かもしれません。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2014 All Rights Reserved.