奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 『東京ドドンパ娘』(Japanese Oldies”Tokyo Dodonpa Musume”Trumpet sheet music

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

1961年の発表曲です。子供だったので、よくわかりませんが、ドドンパというリズムのブームがあったというのですが、どうも記憶にありません。その中の最大ヒット曲なんだということですが、そのほかの曲の記憶が全くありません。ただ、この曲は強烈に印象に残っているのです。なんとなく、不良っぽいところがあると子供心に思っていて、当時のロカビリーのブームと重なって、あんまり品のいい曲ではないという感じでした。ロカビリーの中では、特に飯田久彦さんが嫌いでそのまねをして、体をふにゃふにゃにして、踊って歌う真似をしていました。案外好きだったかもしれません。この曲も、好きだけれど嫌いというたぐいの曲だったのかもしれません。
そして、このリズムが日本の都々逸とマンボの融合だという解説があるのですが、本当なのでしょうか。どうも、教会でお経を読むような感じで、その後続く曲はなかったように思います。そんなことはいいとして、いつものように、楽譜をチラッとご覧いただきます。

販売サイトのご案内

販売サイトはこちらです。Piascoreという楽譜専門販売サイトになります。

演奏例


東京ドドンパ娘・・松村和子 投稿者 prdlpp

 

曲の由来など

「東京ドドンパ娘」(とうきょうドドンパむすめ)は、渡辺マリのシングル。1961年
表題曲「東京ドドンパ娘」は、ドドンパブーム真っ只中にヒットしたリズム歌謡でありポップス。

洋楽のリズムマンボと日本のリズム都々逸が融合したもので、渡辺のパンチのある歌声がマッチしてヒットしました。昭和の歌謡彩るジャンル・ポップスの1つです。倉橋ヨエコがカヴァーしています。桜たまこの「東京娘」は続編的ポップス。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2016 All Rights Reserved.