【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 『サボテンの花』チューリップ

トランペット用昭和歌謡曲楽譜
スポンサーリンク

演奏例

楽譜のご紹介

今から、15年ぐらい前にどこかの不動産ディベロッパーか何かのCMで聞いて、懐かしいなあと思うと同時に、だれが歌っているのかわかりませんでした。

この曲がリリースされたのが1975年昭和50年(20歳を少し越えたあたり)のことですから、懐かしいに違いありません。そして、それがチューリップというバンドの作品であったことも、知りませんでした。もともと、フォークソング・およびフォークソング崩れのようなJPOPが好きではなかったので、耳には入ってきたのですが、好んで聞くことはありませんでした。

そして、今回調べると、この曲は、フジテレビ系ドラマ『一つ屋根の下』の主題歌として広く知られているそうで、それがあってのCM起用だったのだろうと思います。このドラマが放映されていたのが、1993年当時です。

当時、私は会社の中で、完全にドロップアウトした感じで、朝は4時に始発電車に乗って出勤するというちょっと変わった時間帯の仕事に左遷されました。で、夜10時には寝なくてはいけなくて、このドラマの存在を知りませんでした。この時間帯だと帰りは午後5時ぐらいには帰ることができて、もう2度と徹夜で仕事をすることも、年間340日ぐらい仕事をすることもなくなりました。

 そして、みるみる健康状態がよくなっていきました。そして、深夜まで仕事をしていてわからなかったのですが、午後5時には仕事を終える人が世の中になんと多いことか、帰宅途中の電車のラッシュ時間を見て改めて知りました。その時の私は会社の中だけで世の中が完結していたために、ものの見方が非常に偏っていたし、余裕もなかった。そんな生活をしていたわけで、会社での出世はまずなくなりましたが、逆に良かったかもしれないと思うようになりました(業種にもよりますが、当時はまだバブルの余韻が残っていましたので、そう思えたのでしょう)。

 それとともに、今までずっと音楽を聴くこともなかったのを少しずつ聞くようになりました。そして、その時から10年後あたりに、CMでこの曲を聴いて、そういえばこんな曲があったなと思ったわけです。それでは、いつものように楽譜をちらっとご覧ください。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。フルート、アルトサックス、トロンボーンのソロ楽譜も販売中です。

お勧め記事(一部広告含む)
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました