クラシックを中心とした400曲以上の無料楽譜です。

wind-note.com/flutesheetmusic

【フルート用無料楽譜】メンデルスゾーン作曲『春の歌』(Fruhlingslied_Op.62-6)Flute sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

以前、B♭トランペット用はあげてありますが、他の調もつくりましたので、上げます。オクターブ上げたバージョンです。やはり、こちらの方が春らしい。


同じ曲の
トランペットの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
へ飛ぶ

曲の由来

無言歌集(むごんかしゅう)は、メンデルスゾーンによって作曲された一連のピアノ独奏のための作品集です。

ドイツ語の原題では“Lieder ohne Worte”(言葉のない歌)です。(英語では Songs Without Words, フランス語では Romances sans paroles と呼ばれます。)「無言歌集」と題して出版されたアルバムは、作品19、作品30、作品38、作品53、作品62、作品67、作品85、作品102 の全8巻があり、それぞれ6曲ずつの「無言歌」を収めています。ここで扱っている楽譜は第5巻 作品62の中の6曲目にあたります。

メンデルスゾーン(1809~1847)というと個人的には、交響曲第4番のイタリアの印象が強く、結構古い人なのだという印象を持っていました。一つ年下には、ショパンやシューマン、2つ年下には、リストがいます。そして、ショパン(39歳)もですが、メンデルスゾーンも38歳で亡くなっています。シューマンは46歳で結構晩年が悲惨。リストだけが長生きして75歳まで生きています。ちなみにメンデルスゾーンの死因は脳卒中といわれています。

演奏例

春の歌 (メンデルスゾーン) フルート&ピアノ

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© フルート無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.