奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ『 明日があるさ』坂本九

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

この曲は1963年12月1日のリリースだったということです。昭和でいうと38年です。翌年は東京オリンピックが決まっていて、この年には、小学校でもオリンピック教育が盛んにおこなわれていました。そこで、いろいろなオリンピックの歴史を学んだのですが、やはり興味があることだっただけに、今でもよく覚えています。人間機関車ザトペックの話や、銀銅メダルを半分ずつにした話、競泳の前畑さんのはなし、三段跳びの織田幹雄さんの話、競泳男子、古橋 廣之進さんの話、それにその授業を担当した教師が興味を持った話(多分ベルリンオリンピックの映画を見ての話し)を聞きました。そんな、未来志向の時代でした。その中で、坂本九さんはもうかなりの大スターになっていたと思います。『上を向いて歩こう』や『見上げてごらん夜の星を』は、今のヒット曲にはないほど全国民に愛された曲だと思います。そして、この歌です。その後、いろいろな時代に割と善良そうな万人受けする歌手・タレントというのが入れ替わり出てきていますが、戦後ではその走りとなった人だと思います。そして、不慮の事故にあわれてお亡くなりになりましたけれど、ちょっと信じられないという風に思ったのは、石原裕次郎さんと同じでした。そんな個人の感想はいいとして、楽譜をちらっと見ていただきます。こちらは、後半の転調しているところもありますので、2ページにわたる楽譜です。

楽譜の販売サイトのご案内

上記の楽譜は、こちらの楽譜販売専門サイトにて販売中です。

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2020 All Rights Reserved.