【トランペット用ソロ楽譜】『愛するってこわい』じゅん&ネネ

トランペット用昭和歌謡曲楽譜
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

 この1968年、昭和43年は、とても記憶に残る1年でした。田舎の中学に通っていて、当然、田舎のバカでも行ける公立高校に勉強せずに入学するんだろうと、だらだらと過ごしておりました。

 この曲は、そんな時に、ちょっと変な曲だし、なんとなく前奏の気持ち悪い感じが届いて、違う意味でのデュエット感が出ているなあと思っておりました。いつものように、曲しか聞いていなかったので、まったく詞は頭に入ってくることはなかったのでした。

当時は、奥村チヨの歌のように「恋の奴隷(どうぞ、ぶってね・・・・)」みたいな、女性のマゾ的なと言ったらいいのか、哀れと言ったらいいのか、そんな曲が結構あって、近時のように女性が夫に暴力を振るうなどということはもしかしたら、想像できないような世間となっていたのだろうかと思います。子供だったのでわかりませんが…。私は、いつも外飼いの番犬の姿を見るたびに、この妙なマゾ的な曲を思い出していました。

そうこうしているうちに、夏休みが過ぎ、高校受験の勉強などせずにいたところ、翌年、引っ越しすることが決まり、大慌てしたという、そういう記憶でした。

じゅん&ネネ 「愛するって こわい」 トランペット楽譜全2ページ

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。フルート、アルトサックス、トロンボーンの楽譜も販売中です。楽譜をクリックすると販売サイトに飛びます

じゅん&ネネ
「愛するって こわい」 
アルトサックス楽譜全2ページ
じゅん&ネネ
「愛するって こわい」 
フルート楽譜全2ページ
じゅん&ネネ
「愛するって こわい」 
トロンボーン楽譜全2ページ

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました