奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 「ゆけゆけ飛雄馬」TVアニメテーマソング

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

このシリーズは全部で第3作目まで続きますので、それだけ見た人も多くなります。一番最初にテレビドラマ化されたのは、1968年の3月ということで、この第1作目はそれから三年半も続きます。ここでの印象が私としては一番強かったと思います。野球を題材とした漫画はそれまでにもありましたが、テレビアニメ化されたのはそんなに多くないと思います。題材とされていたピッチャーの活躍というのも別に珍しいことではなかったと思います。今と違い、野球はよほどへき地で、キャッチボールもままならないような田舎でない限りは、少年の最も身近なスポーツでした。昭和30年代の長嶋や王の活躍は格別でした。そんなベースから野球漫画は人気とならないわけはなかったのですが、この時点で高校生ぐらいになっていて、途中からあまりにも暗い、根性一本の時代錯誤的なドラマに飽き飽きして、見ませんでした。見るとしても、飛雄馬の姉ちゃんがいいなあとみているだけでした。そして、今回これを上げるにあたり、調べたところ、この漫画やこの漫画をアニメ化する関係者のメインとなる人たちが、巨人ファンではなかったということを知りました。そして、この曲は軍歌的で、あまりいい印象を持っていませんでした。巨人が巨人軍という正式名称があるぐらいで、軍なので、そうなるのか、これを作った世代の影響なのか、よくわかりませんが、当時でも古臭い感じがしました。先日、楽譜を上げた「喜びも悲しみも幾歳月」によく似た感じの曲です。知らない人はいないと思いますが、楽譜をちらっとご覧ください。

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2020 All Rights Reserved.