クラシックを中心とした400曲以上の無料楽譜です。

wind-note.com/flutesheetmusic

【フルート用無料楽譜】ドボルザークの新世界より第4楽章の冒頭(Dvorak NewWorld 4th)Flute sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

以前、B♭用だけ、あげていましたが、他の調もあげます。


同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

かなり有名なこの出だしの曲ですが、ドラの音がよく合う感じで、子供のころは、東洋の絶対君主をイメージしたような曲かと思っていました。蒙古や清朝の皇帝などを連想していたのでしたが、まったく違っていて、どうして…と思いました。この楽譜の後半には騎馬民族の荒くれるようなメロディーがあって、どうして、これが新大陸なのか?と思いました。百歩譲って、インディアンの逆襲?それは、もしかしたら、その後の映画音楽やドラマなどの影響をこちらが受けている可能性が大です。

ドボルザークが、この曲を作曲した経緯は知っている方も多いかもしれませんけど、彼の晩年の作品で、「アメリカ国民音楽」を作ろうとする大富豪のジャネット・サーバー夫人の声かけで、新設するニューヨーク・ナショナル音楽院の院長に招かれ、積極的にではないものの引き受けて、その半年後に作ったのが、この新世界ということであったそうです。それが、50代(ちなみに、64で亡くなっています)のことでした。40代のころにはイギリスに何度も招かれて、演奏活動をしたということも、呼ばれた遠因になっているのかもしれません。また、プラハ出身ということも、このオリエンタルな曲の調子に何らかの影響があったのかもしれません。あくまで、想像です。

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© フルート無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.