クラシックを中心とした400曲以上の無料楽譜です。

wind-note.com/flutesheetmusic

【フルート用無料楽譜】ショパン作曲『華麗なる大円舞曲』(Chopin, Grande valse brillant Op.18)Flute sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

曲の由来

華麗なる大円舞曲(かれいなるだいえんぶきょく)変ホ長調作品18は、フレデリック・フランソワ・ショパンが発表したワルツ作品の第1作です(正確には、最初に出版されたワルツですが、最初に生まれたワルツではありません)。華やかで演奏も比較的平易ながら効果が高い。1833年に作曲され、翌1834年に出版されました。ピアノの弟子であったローラ・オースウォード嬢に捧げられています。

本来ショパンはウィンナワルツの表面的な華やかさと一線を画す作曲方針であり、郷里ジェラゾヴァ・ヴォラにもウィーンの音楽に不満を述べているぐらいです。しかし後発作家の常として華やかな曲想で人気を得る目的があり、出版することになったといいます。結果として成功を収めることになりました。

この楽譜は移調だけでなく、もとのキー自体を変えています。ですから、もしもとのキーで演奏したいなら、楽譜はたくさんネット上にありますので、参考にしてください。一例として、こちらです。そもそも、部分的にしか楽譜にしていませんので、あくまで、参考です。
その後、オリジナルのキーに合わせて楽譜を変更しました。さらに、フルート用に高さを変えました。

Nobuyuki Tsujii 辻井伸行 – Chopin Grande Valse Brillante Op.18 ショパン 華麗なる大円舞曲 作品18

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© フルート無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.