【トランペット用ソロ楽譜】昭和歌謡シリーズ 『ダンシング・オールナイト』もんた&ブラザーズ

トランペット用昭和歌謡曲楽譜
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

 1980年のヒット曲です。結構変化のあった1970年代が終わった年でした。今思うと、1970年代は現在に続く今が決定づけられたような時代でした。今の中国の覇権獲得のスタートが開始され、いくら日本人が汗を流しても、アメリカの意向に反することはできないという現実、そういった動きを憂いて自決した三島由紀夫など、半世紀後の日本が見えるような気がします。

 この曲に関しては、いろいろな時代の背景があって面白い曲です。1977年ジョン・トラボルタのサタデイ・ナイト・フィーバーなどの影響のあったことは確かでしょう。そして、この歌声。とてもまともに聞けないぐらいのハスキーボイスは、1970年から活躍していた森進一の唄声を聞いていたので受け入れられたのかもしれません。洋楽では、フランスのアダモが1963年にレコーディングした『雪が降る』という曲が世界的なヒットとなりますが、この人もかなりハスキーボイスでした。ただ、日本ではやるのは、森進一がデビューした後の1971年だったようです。その後、このハスキーボイスで売れた歌手も多数いましたが、今はどちらかというと、どんな歌声でも受け入れられるような時代になったと思います。逆に言うと、ハスキーだからという理由で売れる時代は終わったのだと思います。そんな感想なんて、正直どうでもいいので、まずは、ちらっと楽譜をご覧ください。

もんた&ブラザーズ ダンシング・オールナイト トランペット楽譜

楽譜販売のご案内

こちらの楽譜は楽譜販売専門サイトPiascoreのこちらで販売中です。フルート、アルトサックス、トロンボーンの楽譜もこちらで販売中です。楽譜をクリックすると販売サイトに飛びます

もんた&ブラザーズ ダンシング・オールナイト 
アルトサックス楽譜
もんた&ブラザーズ ダンシング・オールナイト 
フルート楽譜
もんた&ブラザーズ ダンシング・オールナイト 
トロンボーン楽譜

演奏例

お勧め記事(一部広告含む)
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました