奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用無料楽譜】ショパン作曲『バラード第1番』より(From Chopin Ballade No.1)Trumpet sheet music

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

スポンサーリンク

バラード第1番ト短調 作品23は、フレデリック・ショパンが作曲した最初のバラード(譚詩曲)で初期の代表作です。

パリ滞在中の1831年から1835年に作曲、1836年に出版されました。献呈者はシュトックハウゼン男爵。

シューマンはこの曲を「ショパンの曲で最も好きだ」と語っています。また「この曲は大変優れている。しかし、彼の作品の中では最も天才的・独創的なものというわけでもない」とも評している。後にショパンはシューマンに第2番を献呈したが、シューマンは第1番ほどには第2番を評価しなかったということです。なお、ショパンのバラードは作曲家の祖国であるポーランドの詩人、アダム・ミツキェヴィチの愛国的な詩に啓発されたといわれることもありますが、標題音楽のように詩と曲との関連を明確に見いだせる箇所は存在しません。

どうしても何とか楽譜にできないかと検討はしていてもなかなかうまくいかず、ちょっと自信がありません。音程をいろいろいじったりして、もはや原曲と全く違うかもしれませんが…、そもそも無理があることなので、しょうがありません。最初の独特の感じから始めたかったものの、切り替え部分の音の幅がありすぎてトランペットではとても無理なのであきらめました。
このMIDIファイルを楽譜作成ソフトで楽譜に戻して、部分的に抜き出して作っています。元のMIDIファイルはこちらです。→Chopin_Ballade gmoll.mid
ショパンの曲は特にこの楽譜を見ながら音を確認すると楽しいという感じがします。

Chopin Ballade No.1 Performed by Arthur Rubinstein

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.