500曲近い楽譜が無料公開

【トランペット用無料楽譜】映画昼下がりの情事より『魅惑のワルツ』(Fascination)Trumpet sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

繰り返し演奏される曲

最近では、美空ひばりさんの歌声でCMが流れていましたが、なかなか難しい曲だと思います。特に、歌う場合は…。この曲は、映画、昼下がりの情事という映画(1957年)で使われて、大ヒットした曲ですが、1960年から70年代にかけて盛んに流れていた曲です。
映画のほうは、ゲーリークパーとヘップバーンの共演で、大富豪のプレイボーイとそれにあこがれる少女というような設定だったと思います。そして、この曲がうまく使われていた。

もちろん、何度もリバイバルとして映画上映されており、田舎の町にも私が小学生の時にやってきたりしました。ところが、「真昼の決闘」とかそういうタイトルならわかるのですが、「昼下がりの情事」というのがわからなくて、一番上の高校生の兄に質問したことを覚えています。その時の兄の微妙な反応が、かえって今も記憶に残っています。多分、1960年代の初めのほうだと思います。その後、高校生になるまでこの映画を見る機会はなかったのですが、曲だけは知っていました。当時は映画音楽、特に洋画の物が最も日本でも隆盛を迎えていたと思いますが、その中でもこの曲は特別なホスピタリティーを感じる曲だったように思います。

演奏例

Gary Cooper – Fascination
ラストシーンです。(元の動画が削除になりましたので、代わりをどうぞ、ラストシーンもあります)

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
お勧め記事(一部広告含む)

Copyright© トランペット無料楽譜のページ , 2016 All Rights Reserved.