トロンボーンの楽譜を500曲近く扱ってます

【トロンボーン用無料楽譜】チャイコフスキー作曲『感傷的なワルツ』(Tchaikovsky Sentimental Waltz Op. 51, No. 6)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

最も幸せなひとときの曲

「6つの小品」作品51は1882年、42歳のチャイコフスキーが妹アレクサンドラの住むキエフ郊外のカメンカと言う村で書いた作品です。
チャイコフスキーの人生で最も幸せな期間に書かれたといわれています。音楽評論でも知られる作曲家ボリス・アサーフィエフは、これらの小品を「真の慈悲深さがあり、人の心を暖める」と評しています。6つの曲からなっていますが、その中の第6曲がこの楽譜です。

細かい記号などはつけていない簡易な楽譜になっていますので、下の動画などを参考にしてください。

演奏例

Timofei A. Dokschitzer : P.I. Tchaikovsky Valse Sentimentale n.6

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© トロンボーン無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.