トロンボーンの楽譜を500曲近く扱ってます

【トロンボーン用無料楽譜】サティ『ピカデリーマーチ』(Satie Le Piccadilly)Trombone sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

『ピカディリー』(Le Picc adilly (Marche)、「ピカデリー」とも。)は、エリック・サティが1901年に作曲した「マーチ」という副題を持つケークウォーク風の楽曲。元々はカフェ・コンセールのオーケストラのために書かれたものでしたが、現在では1904年にピアノ独奏用に編曲されたものがよく演奏されています。

「ケークウォーク」はアメリカの黒人が白人のまねをして踊ったところから始まった音楽で、同じパターンを繰り返す伴奏と旋律のシンコペーションが特徴。「ケークウォーク」はドビュッシーのものが有名(「ゴリウォーグのケークウォーク」や「小さな黒人」など)だが、実はサティのほうが先に使っていました。

ピカデリーというと、私なんかは新宿ピカデリーという映画館しか思い浮かびません。テレビ東京がまだ、東京12チャンネルといっていた70年代には、新宿ピカデリーは映画の告知をテレビ東京で盛んにやっていました。上京したての私にとっては東京12チャンネルの存在はとても驚きでした。その映画の告知以外に、ストリップ(もちろん御開帳なしのもどきです)もやっていて、今でもボサノバのソー・ナイス(サマー・サンバ)を聴くと、思い出します。しかし、ピカデリーとはロンドンにある通りの名前なのだそうです。

演奏例

Satie Le Picadilly Marche
so nice(summer samba)は、


サマー サンバ

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© トロンボーン無料楽譜のページ , 2016 All Rights Reserved.