トロンボーンの楽譜を500曲近く扱ってます

【トロンボーン用無料楽譜】ロッシーニ作曲ウィリアムテル序曲より『スイス軍の行進』(”March of The Swiss Army”)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

ロッシーニ略歴

この曲を作曲したイタリアの作曲家ロッシーニは、生涯に39のオペラを作曲し、イタリア・オペラの作曲家の中でも最も人気のある作曲家でした。

絶頂期には、1年間に3~4曲のペースで大作を書き上げ、主にオペラ・ブッファ(喜劇)と得意とした。16歳で最初のオペラを書き、24歳の時の作品「セビリャの理髪師」はわずか13日間で完成させています。そんな天才が作った曲のウィリアムテル序曲はオーストリアからスイスが独立する際の伝説をもとにした物語です。

出だしのところだけは、子供の頃トロンボーンでユンフォニュームの仲間と吹いていた覚えがありますが、その後の曲の展開がわからず、尻切れトンボになっていました。ローンレンジャーの曲という認識でした。ウィリアムテルという曲の一部であることは知っていたのですが、あの頭にりんごを載せて矢で撃つのと、「インディアン嘘つかない」という西部劇とどこで一緒になるのかが不明で、なんだか不思議な感じでした。もしかしたら、大人が理由のないことをしないと思い込んでいたのかもしれません。

演奏例

The Lone Ranger William Tell Overture

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© トロンボーン無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.