トロンボーンの楽譜を500曲近く扱ってます

【トロンボーン用無料楽譜】グルック歌劇オルフェオとエウリディーチェからメロディ(Gluck Melody from Orpheus and Euridice)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

作曲者略歴

クリストフ・ヴィリバルト・グルック(Christoph Willibald (von) Gluck, 1714年7月2日 – 1787年11月15日)は現在のドイツに生まれ、現在のオーストリアとフランスで活躍したオペラの作曲家。バレエ音楽や器楽曲も手懸けたが、現在では歌劇《オルフェオとエウリディーチェOrfeo ed Euridice 》によって、中でも間奏曲〈精霊たちの踊り〉によってとりわけ有名。オペラの改革者として歴史に名を残す。ただし、ドイツ語オペラは1作も書いていないのです。

何か宗教的な瞑想をしたくなるような、そんな感じの曲です。この歌劇のどんなシーンの曲なのかは知りませんが、そんな風に感じます。いつものように、音源がB♭トランペットのところにありますので、参考にしてください。また、違う調の別の楽譜も用意しましたので、お試しください。

演奏例

Gluck Melody by Isabel Won

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© トロンボーン無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.