トロンボーンの楽譜を500曲近く扱ってます

【トロンボーン用無料楽譜】ショパン「ワルツ第10番Op69-2」(Chopin Waltz Op.69 No.2 )Trombone sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

曲の由来

ワルツ第10番ロ短調作品69-2は、フレデリック・ショパンが1829年に作曲されたワルツ。死後の1852年に友人のユリアン・フォンタナにより出版されました。
ショパンが19歳のときの作品。構成は簡潔ながら、その美しい旋律とスラヴ的な憂いのある曲想に、ショパン後年の円熟を予感させるものがあります。第9番「別れのワルツ」と同様に、感傷的にすぎることから生前の発表が控えられたとされていました。

この曲はギターで演奏するとこんな感じで、トロンボーンの演奏にも参考になりそうなので、どうでしょうか。

演奏例

Waltz Op.69 No.2 arr:Roland Dyens
昔は、ギターのこのこすれる音が嫌いでしたが、今は味として感じることが出来ます。トロンボーンも音程がずれてはしょうがありませんが、同じような感じになるのではないかと思います。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© トロンボーン無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.