クラシックを中心とした400曲以上の無料楽譜です。

wind-note.com/flutesheetmusic

【フルート用無料楽譜】プッチーニ作曲『誰も寝てはならぬ』(Puccini Nessun Dorma)Flute sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


一般に流通している楽譜に、いろいろな調があり、どれがオリジナルかわかりませんが、一番、一般的なものを追加で置いておきます。

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

この曲は、ルチアーノ・パヴァロッティが著名な歌い手として知られ、「誰も寝てはならぬ」が世界的に有名になるきっかけを作った人物です。イギリスのラジオ番組でパヴァロッティ・ファンのディレクターが、パヴァロッティの歌う「誰も寝てはならぬ」を放送したことにはじまります。パヴァロッティ「誰も寝てはならぬ」単体でシングル発売し、クラシックとしては異例の、イギリスのシングルチャートのトップ(ロック含め全シングルチャートトップ)を数週間に渡り記録し、全英だけで400万枚以上、全世界1200万枚以上の驚異的セールスを記録し、これをきっかけに「三大テノール」公演が実現しました。パバロッティはなくなってしまいましたけれど、1990年代から2000年初期ぐらいには、日本でも結構、有名になったと記憶しています。

歌劇の曲はなかなか表現がストレートに音に出てこないような感じがします。この曲も、語りの部分のところがあって、クライマックスとなるという感じです。ちょっとだるい感じはするものの、イナバウアーの瞬間のところになると、我慢した分、パバロッティーのごとくになる自分を感じます。・・・なんのこと?
いつものように、B♭トランペットのところに音源などありますので参考にしてください。

演奏例

Luciano Pavarotti – Nessun Dorma (Central Park) ᴴᴰ

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© フルート無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.