奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用無料楽譜】ショパン作曲『別れの曲』(CHOPIN: Etude in E Major, Op. 10 No. 3)Trumpet sheet music

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
trumpet sheet music page
Flute sheet music page
Altosax sheet music page
Trombone sheet music pageへ飛ぶ

正式名、練習曲作品10第3番ホ長調は、フレデリック・ショパンが作曲した独奏ピアノ曲。遅いカンタービレの練習で、右手が内声部を弾きながら、旋律の音量を維持しなければならない。

日本においては、「別れの曲」の名で広く知られています。西欧においては「Tristesse」(悲しみ)の愛称で知られていますが、ときにフランス語圏で「L’intimité」(親密、内密)、英語圏で「Farewell」「L’Adieu」(別れ、別離)と呼ばれることもあります。

その背景のポーランドの歴史

この練習曲の逸話としてはレッスンでこの曲を教えていたとき、ショパンは「ああ、私の故国よ!」と泣き叫んだという話が伝わっています。その故国ポーランドの悲しい歴史、分割の歴史はこんな塩梅です。

楽譜のほうは、マックス#の状態です。なかなかきっちり吹いていないと音がうまく出ない感じがするので、状態を確認するのにいいですし、この曲になれると、あとは、シャープを減らすだけなので、#記号にたいして恐怖心がなくなり、楽になるかもしれません。
今回も運指を紹介しておきます。
Cut2017_0628_2222_06.jpg

演奏例

CHOPIN: Etude in E Major, Op. 10 No. 3 (Robert Hairgrove, pianist)

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.