無料の楽譜が500曲近く

【アルトサックス用無料楽譜】レハール「金と銀」(Lehar Gold and Silver Waltz)Altosax sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ

へ飛ぶ。

作曲者の略歴

この曲の作曲家のフランツ・レハール( Franz Lehár, 1870年 – 1948年)はオーストリア=ハンガリー帝国に生まれ、オーストリア、ドイツを中心にオペレッタの作曲により活躍した作曲家です。父も同名であることから、まれに「フランツ・レハール2世」と呼ばれることもあるそうです。生まれはトーストリアですが、両親はドイツ人です。ハンガリーのコマーロムに生まれたのも、両親がそえぞれ、父はスロヴァキアの植民者だったり、母はハンガリーの植民者で、ハンガリーにおいて父フランツは軍楽隊長として帝国内の転勤して回ったそうです。そして、本人は長じて、プラハ音楽院でドヴォルザークらに学び、軍楽隊長を経てウィーンでオペレッタ作曲家としてデビュー。「銀の時代」とよばれたオペレッタの第二黄金期を代表する作曲家となります。1905年、『メリー・ウィドウ』で一躍人気作曲家となりました。

演奏例

ワルツ「金と銀」 (レハール)
この動画の1分50秒ぐらいからになります。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© アルトサックス無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.