無料の楽譜が500曲近く

【アルトサックス用無料楽譜】ショパン『子犬のワルツ』(Chopin “Minute Waltz”Valse du Petit Chien)Altosax sheet

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


さらに、オリジナルの調に合わせてみました。

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

一分間ワルツと言われた所以

ちょっときついかも。
パリ時代晩年の傑作で、通称「子犬のワルツ」といわれている曲ですが、別名、「1分間ワルツ」などとも呼ばれる曲です。1分台で曲が終わることからです。この曲は1846~47年に作曲(47年に出版)され、デルフィーヌ(デルフィナ)・ポトツカ伯爵夫人に献呈されました。しかし、冷静に考えて、この曲を1分で吹けるでしょうか。ちょっと微妙で、結局、この呼称は元来「小さなワルツ」を意味したものが、「とても小さな」を意味する英単語“minute”(マイニュート)が時間の「分」を意味する“minute”(ミニット)と同じ綴りを持つために誤解されて広まって、1分間ワルツとなったのが真相。

演奏例

Rafal Blechacz – Chopin Waltzes, Op.64 N°1 to 3

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© アルトサックス無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.