奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【アルトサックス用無料楽譜】ビクター・ヤング作曲『ラブレター』(Victor Young”Love Letters”)Altosax sheet music

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
trumpet sheet music page
Flute sheet music page
Altosax sheet music page
Trombone sheet music pageへ飛ぶ

作曲者の略歴

ビクター・ヤングはイリノイ州シカゴ出身のポーランド系ユダヤ人。最初コンサートヴァイオリニストとして出発しましたが、テッド・フィオリト楽団に参加したことで、ポピュラー音楽の分野に移った。多くの軽音楽を作り、ビング・クロスビーなどの歌手に曲を提供しました。1930年代中頃より映画音楽に専念するために、ハリウッドに移ります。

彼はアカデミー賞に22回ノミネートされますが、生前に受賞することはできず、死後に『八十日間世界一周』(1956年)でアカデミー作曲賞を受賞しました。『ゴールデン・ボーイ』(1939年)、『ガリバー旅行記』(1939年)、『誰が為に鐘は鳴る』(1943年)、『ラブレター』(1945年)、『サムソンとデリラ』(1949年)、『愚かなり我が心』(1949年)、『血闘』(1952年)、『静かなる男』(1952年)、『戰う雷鳥師団』(1952年)、『シェーン』(1953年)などの作品があります。最後の作品はヤングの死後、1957年にパラマウント映画から公開されたコーネル・ワイルド主演の『勇者カイヤム』でした。

カリフォルニア州パームスプリングスで脳出血のため57歳で死去。

今は、直筆の文書を書いて、誰かに渡すなどということはめったになくなりました。会社でも昔は、字がうまいと書類のまとめなどをやらされることが多く、如何にきれいに見せるかということがその人の能力の一部になっていたように思います。それが、ワープロの出現やパソコンの普及で、字にコンプレックスを感じていた人にとっては、生きやすくなったと思います。しかし、先日、東京都知事立候補者の殴り書きのような字を見て、一瞬、何だこの人はと思った自分があって、やはり、そういう感覚がいまだにあるのだろうと思っています。

演奏例

NAT KING COLE – LOVE LETTERS 1957

{Victor Young} *•♫♭♪•* ♥ Maureen O’Hara ♥ sings “Love Letters” *•♫♭♪•*

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2016 All Rights Reserved.