500曲近い楽譜が無料公開

【トランペット用無料楽譜】「ばらの部屋」ヒックマン(Rose Room_Art Hickman)Trumpet sheet music

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

曲の由来

Rose Room『ばらの部屋』はArt Hickman(アート・ヒックマン)作曲、Harry Williams(ハリー・ウィリアムズ)作詞のジャズスタンダードナンバーです。歌詞はついているものの、ほとんどが楽曲として、バンドで演奏されることが多い曲です(主にダンス音楽として)。

また、ちょうど、ラグタイムが衰微してきた時に作られた曲ということで、1910年代後半から20年代にかけて人気を博します。

この曲は、当時ヒックマンが演奏していたセントフランシスホテルのローズルームにちなんで名付けられました。 1914年、ジャズのパイオニア、 バート・ケリーはヒックマンのバンドのメンバーでした。

演奏例

Fletcher Henderson – Rose Room (In Sunny Roseland) – N.Y.C. 22.03.37

“Rose Room” Lino Patruno & The American All Stars

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
スポンサーリンク

Copyright© トランペット無料楽譜のページ , 2017 All Rights Reserved.