500曲近い楽譜が無料公開

【トランペット用無料楽譜】シュトラウス2世ピチカート・ポルカ(Johann Strauss(II)Pizzicato-Polka)Trumpet sheet music

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

ピッツィカート(伊: pizzicato)の意味は、ヴァイオリン属などの本来は弓でひく弦楽器(擦弦楽器)の弦を指ではじくことによって音を出す演奏技法です。日本語の片仮名表記は古くからピチカートが用いられていますが、より元の言語の発音に近い表記にした場合は「ピッツィカート」となり、現在は後者も使われています。

なんとなく楽しくなる曲です。妙な日常感が、出てくるような曲です。部屋の掃除をしたくなります(今どきは掃除機が当たり前で、ホウキやハタキ、雑巾がけの時代を知らないとピンとこないかも)。洗濯物を干したくなる曲です。

演奏例

Johann and Joseph Strauss – Pizzicato-Polka (The New Years Celebration From Vienna, 2012)

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
スポンサーリンク

Copyright© トランペット無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.