トロンボーンの楽譜を500曲近く扱ってます

【トロンボーン用無料楽譜】チャイコフスキー『ロメオとジュリエット』(Romeo and Juliet Overture: Love Theme)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

この曲はチャイコフスキーが29 歳の時に手掛け、実に12年かけて、現在の形になっています。当時ロシア音楽界で実権を握っていたロシア5人組の代表格であるミリイ・バラキレフの批評を受け入れながら、第2稿、第3稿(決定稿)と改訂して、それだけの時間がかかったのです。この楽譜は愛のテーマと通称されているところですが、気鋭なメロディーでありながら、緊張感があってとても好きです。

演奏例


動画の15分22秒あたりからが楽譜の内容となります。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© トロンボーン無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.