トロンボーンの楽譜を500曲近く扱ってます

【トロンボーン用無料楽譜】メキシコ民謡「ラ・ゴンドリーナ 」(LA GOLONDRINA)Trombone sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

この曲ができた歴史的な背景

この曲がすきなのは、理由があるみたいです。どことなく、郷愁を誘うようなところが、「この道」に似ているような気がします。(作曲は山田耕作で、まだ著作権が生きているんです。後1年経たないとアップできません。)まあ、そんなことはいいとしても、「ツバメ」と題したこの曲には、背景があります。メキシコは独立運動(スペインからの)後、独立はしたものの、混乱が続きました。アメリカにテキサスを奪われたりもしました。アメリカが南北戦争をし始め脅威はなくなりましたが、今度はナポレオン3世が干渉してきて、勝手に皇帝を置いたりしました。そこで、フランスとメキシコのあいだに戦争が起こったということです。その戦争で捕虜になったのが、この曲の作曲家でツバメにたとえて自分の身の惨めさと故国のことを思う曲を作ったということらしいのです。それが、本土で大流行ということなんだそうです。まあ、聞いてみないとわからないもんだ・・・。完全に独立するまで50年以上かかっているのです。

演奏例

05 – La Golondrina (Narciso Serradel Sevilla) – Olimpia Delgado, Soprano

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© トロンボーン無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.