奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用無料楽譜】L・モーツアルト『おもちゃの交響曲』より第2楽章 Trumpet sheet music

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

スポンサーリンク

trumpet-sheet-music page
flute-sheet-music page
altosax-sheet-music page
trombone-sheet-music pageへ飛ぶ

曲の由来など

『おもちゃの交響曲』(英: Toy Symphony)は、オーストリア、チロル地方出身の作曲家でベネディクト会の神父エトムント・アンゲラーが1770年ころに作曲した、いわゆる “Berchtolds-Gaden Musick”(ベルヒテスガーデンの玩具店製のおもちゃを加えた音楽を意味する造語)とよばれる、3楽章からなる小交響曲。『こどもの交響曲』(独: Kindersymphonie)とも呼ばれています。作曲者が表記と違いますが、慣例的に使用しています。
第1楽章はずいぶん前にあげましたが、第2楽章も上げます。途中に木のおもちゃの笛の音が入る楽しい曲です。今をさかのぼること50年近く前の部活で演奏しました。第1楽章から結構、力いっぱい吹いて、その一本調子に顧問の先生をイライラさせたのを思い出します。第1楽章の楽譜がトランペットの出番がいっぱいあり、第2楽章でちょっと手を抜いて、第3楽章に備えるみたいな感じで吹いていたように思います。もし、今、中高生で部活をしている方は、こんな歳になっても覚えているんだということを言っておきたいです。特別な曲になるということです。

演奏例

おもちゃの交響曲第2楽章

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2017 All Rights Reserved.