奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用無料楽譜】エルガー作曲『威風堂々』第1番( Pomp and Circumstance March No.1①)Trumpet sheet music

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
trumpet sheet music page(トランペット用楽譜のページ)
Flute sheet music page(フルート用楽譜のページ)
Altosax sheet music page(アルトサックス用楽譜のページ)
Trombone sheet music page(トロンボーン用楽譜のページ)へ飛ぶ

曲の内容

『威風堂々』(いふうどうどう、英語: Pomp and Circumstance )作品39は、イギリスの作曲家初代準男爵サー・エドワード・エルガーが作曲した管弦楽のための行進曲集です。エルガーが完成させたのは5曲ですが、21世紀初頭に未完の第6番が補筆完成されて新たに加えられました。楽譜にあるのはそのうちの第1楽章です。全体が一つの行進曲集であって、第1楽章のみ、Pomp and Circumstanceということではありません。

この威風堂々は大体の楽譜が主題のところだけになりますが、その前の部分がとてもいいので、今回あげます。この後にあの有名なメロディーが始まります。かなり無理をしてトランペットに直して作っていますので、ちょっと変なところがあるかもしれません。

演奏例

Brass Band München – Pomp and Circumstance March No.1

フルスコアやパート譜を見たい方はこちらです。この楽譜は第1楽章です。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.