奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【アルトサックス用無料楽譜】ベシェ『可愛い花 』(Petite Fleur)Altosax sheet music

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます
基本的に50音順のリンクリストです




この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

残念ながら、このページの楽譜は削除しました。海外の著作権に触れるということで、やむを得ず、公開を断念しました。

この曲を作曲したべシェは、作曲家というよりはルイ・アームストロングとともに、ジャズのソロプレヤーの先駆者として有名です。

ニューオーリンズでクレオールの家系に生まれました。兄はトロンボーンとクラリネットを習っていましたが、ベシェは8歳の頃にクラリネットに強い興味を示し、兄からクラリネットを渡されます。ベシェは少年時代からニューオーリンズのトップ・バンドで演奏するほどの腕前になり、また、自分より2歳年上のジミー・ヌーンにクラリネットを教えていたこともあるほどでした。
ニューオーリンズ時代には、ベシェはバンク・ジョンソン率いるジ・イーグル・バンドで活動したこともあり、また、キング・オリヴァーとも共演ししています。オリヴァーとは後にシカゴでも共演し、ジョンソンとは1945年にブルーノート・レコードのレコーディングで再び共演しています。

19歳になると、ベシェはニューオーリンズを出てピアニストのクラレンス・ウィリアムズと共にシカゴへ出た

その後、ヨーロッパにわたって、各国で演奏活動をしますが、1949年からフランスに定住し、その時にこの可愛い花を作曲し、演奏しています。クラリネットからソプラノサックスを中心とした演奏に代わっています。

結構単純な曲で、途中だれてしまいそうになります。だからこそ、ちょっとアレンジして、ジャズっぽく演奏するというのが日本でもはやった理由なのではないかと思います。

小さな花 北村英治

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.