奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【アルトサックス用無料楽譜】イエッセル「おもちゃの兵隊の行進」(Parade of the Wooden Soldiers Jessel)Altosax sheet music

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

スポンサーリンク


この曲の
trumpet-sheet-music page
flute-sheet-music page
altosax-sheet-music page
trombone-sheet-music pageへ飛ぶ

作曲者紹介

この曲の作曲者のイエッセルは商人の息子としてシュテティーン(現在ポーランド領)に生まれます。1891年からゲルゼンキルヒェンやミュールハイム・アン・デア・ルールを振り出しに楽長としての活動に入り、その後フライベルクやキール、シュテティーン、ケムニッツを転々とします。1896年にクララ・ルイーゼ・グリューネヴァルトと結婚。1899年から1905年までリューベックのヴィルヘルム劇場の楽長を務めた後、リューベック通商連合声楽協会の総裁におさまります。1909年に娘エヴァ・マリアが誕生し、1911年よりベルリンに転居するも、1919年に離婚して1921年にアンナ夫人と再婚しました。

ベルリン時代の1911年からオペレッタ作曲家として精力的な活動に転向。イェッセルのオペレッタやジングシュピールは、ベルリンで初演された後、ミュンヘンやハンブルク、ケーニヒスベルクでも上演されました。わけてもアウグスト・ナイトハルトの台本によるオペレッタ『シュヴァルツヴァルトの娘』(ドイツ語: Das Schwarzwaldmädel)は最大の成功作で、1917年にベルリンのコーミッシェ・オーパー(ドイツ語版)で初演された後、10年の間におよそ6000回もの公演を重ねたと見積もられており、海外では、たとえば1922年にブエノスアイレスのコリセオ劇場の舞台にもかけられました。『シュヴァルツブルクの娘』に次ぐ成功作は、1921年に初演されたオペレッタ『女郵便局長』(ドイツ語: Die Postmeisterin)です。

自らの愛国的な見解から、ナチスをさしあたって好意的に見ていたイェッセルは、ナチスの権力掌握の後で、アルフレート・ローゼンベルクのドイツ文化闘争同盟(ドイツ語: Kampfbund für deutsche Kultur (KfdK))に登録を求めます。だがユダヤ系であることを根拠に入会を拒絶されたうえ、その後まもなく上演禁止の憂き目に遭います(イェッセル家は改宗ユダヤ人の家系であり、1894年にユダヤ教を棄教しキリスト教徒になっていた)。

1941年12月15日にイェッセルは、ベルリン・ミッテ地区(ドイツ語版)のゲシュタポ司令部に召喚されて、逮捕されました。逮捕の理由は1939年に、家宅捜査の際に発見された、脚本家ヴィルヘルム・シュテルク宛てにウィーンに送られたイェッセルの私信から伺われます。「私はひとときたりとも働くことが出来ません。ユダヤ人嫌いの煽動家によって人間関係を壊されてしまったからです。おぞましい運命がいつどこで私の扉を叩くやら見当もつきません」。アレクサンダー広場の警察本部の地下牢に投獄されたイェッセルは、虐待を受けたために重体に陥り、1942年1月4日にベルリン・ユダヤ人病院(ドイツ語版)で死去しました。
作曲家の人生の暗い部分とは全く結びつかない、明るい夢のある曲です。あまりにもお馴染みの曲で改めて、吹いてみたいなどと考えもしないという曲なのかもしれません。ついつい、上げるのを忘れていました。

演奏例

Leon Jessel キューピー3分クッキングのテーマ (arr:Yu Sugimoto)

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2016 All Rights Reserved.