奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トランペット用無料楽譜】沖縄民謡『安里屋ユンタ』(Okinawa folk song”Asatoya Yunta”)Trumpet sheet music

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

スポンサーリンク

同じ曲の
trumpet sheet music page(トランペット用楽譜のページ)
Flute sheet music page(フルート用楽譜のページ)
Altosax sheet music page(アルトサックス用楽譜のページ)
Trombone sheet music page(トロンボーン用楽譜のページ)へ飛ぶ

曲の由来

「安里屋ユンタ」(あさとやユンタ)は、沖縄県の八重山諸島の竹富島に伝わる古謡。これを元歌に、三線で節をつけたのが「安里屋節」(あさどやぶし)です。

さらに1934年に星克作詞、宮良長包作曲により標準語でレコード化された「安里屋ユンタ」(あさどやユンタ)があり、古謡と区別して「新安里屋ユンタ」ともいいます。

日本全国に広く知られているのは、この3番目の「安里屋ユンタ」であり、これを元歌に鹿児島県の奄美群島で「奄美チンダラ節」が歌われるなど、替え歌も作られています。

アサトユンタと読むのだそうで、勉強になります。曲は知っていましたが、曲の名は知りませんでした。意味は『「また逢いましょう、美しき人よ」の意であるとされるが・・・』、云々とありますが、はっきりわからないというのが真相のようです。どちらにしても、インドネシアの言語的な解釈もあるぐらいで、海は広いな大きいなというところです。

演奏例

夏川りみ 『安里屋ユンタ』 沖縄 八重山 竹富島
ちょっと長い動画です。
in Japan, folk songs originating outside the major capitals.

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.