奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【トロンボーン用無料楽譜】マルチェルロ作曲オーボエ協奏曲ニ短調 (Marcello’s Concerto in D Minor Ⅱ adagio for Oboe)

 

サブカテゴリーの楽曲リストへ飛びます
基本的に50音順のリンクリストです




この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
trumpet sheet music page
Flute sheet music page
Altosax sheet music page
Trombone sheet music pageへ飛ぶ

マルチェロについて少し

アレッサンドロ・マルチェッロの《オーボエと弦楽合奏のための協奏曲 ニ短調》は、1700年代初頭の作品であり、マルチェッロの最も有名な作品です。また最も有名なオーボエ協奏曲の一つです。過去においては、ベネデット・マルチェッロやアントニオ・ヴィヴァルディの作品と誤って伝えられてきました。また、ヨハン・ゼバスティアン・バッハはこの作品をハ短調のチェンバロ協奏曲として編曲しています。

1700年代初頭という作曲の年代を考えると、その後の100年でヨーロッパにおける音楽の変化というのは大きなものだったと感じざるを得ないと思います。その100年の間に大きな社会的な変化があったということは、半世紀前に世界史で習ったとはいえ、文化的な変化には無頓着でいたわけですが、今更ながら、その変化を肌で感じることができるといえます。

トランペットのページでも触れましたが、このマルチェルロさん、今一、認識がなかったのが正直なところです。第一、あの音楽室には貼られていなかったのです。あの如何にも感じの悪そうな爺さん達の中にはなかったので、当然知る由もなかったということでしょう。そこで、この人の肖像画をみたら、これまた、ちょっといくつのときの肖像なんだという感じの変なものでした。これです。

あまりにほかの人のものと違いすぎるので、びっくりです。
訂正をしました。楽譜を吹いてみたら、なんだかめちゃくちゃなので、細かい音も追加して、作り直したのをはりなおしました。

演奏例

マルチェロ オーボエ協奏曲二短調より Adagio

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.