奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【フルート用無料楽譜】バッハ 『ポロネーズ BWV Anh. 119』(JS Bach, Polonaise in g, BWV Anh 119)Flute sheet music

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介


同じ曲の
trumpet sheet music page
Flute sheet music page
Altosax sheet music page
Trombone sheet music pageへ飛ぶ

アンナ・マクダレーナ・バッハの音楽帳からの曲になります。

この曲集はヨハン・セバスチャン・バッハの2番目の妻に捧げられていることからこのタイトルがついています。ほとんどがバッハの子供たちの教育用に書かれた曲です。原本は2巻からなっており、1巻にはフランス組曲の第1番から第5番までとオルガンや声楽作品も含まれています。2巻にはパルティータの第3番、第6番のほかに今回選曲された小品などが含まれています。これらの小品のうちAnh.~125、129はエマヌエル・バッハの作品、114、115はG.ペツォルト、130はJ.A.ハッセ、183はクープラン、番号なしはG.ベームの作品です。

今回もフルート用に作ってみました。たいして違いはありません。今後も意識して、フルートの音域に収まるように作るつもりです。この曲ならば、ピアノと合わせておけいこというのもありかと思います。どうも、フルートというのは、吹奏楽・ブラスバンドの中では異質な感じがしていました。みんなが4つ足で歩いているのに、一人だけ空を飛んでいるみたいな、今の私は仮の姿よとでも言いたげな、そんなひがみを生む楽器でした。個人的感想です。なんせ、楽譜をそのまま見ればいい楽器なんてそもそも吹奏楽にはめったにないので、潜在的にそう感じたのかもしれません。

演奏例

Anna Magdalena Bach 10.Polonaise BWV Anh.119

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2016 All Rights Reserved.