奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【アルトサックス用無料楽譜】フンメル『メヌエットOP59』(Hummel – Minuetto opus 59)Altosax sheet music

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
trumpet sheet music page(トランペット用楽譜のページ)
Flute sheet music page(フルート用楽譜のページ)
Altosax sheet music page(アルトサックス用楽譜のページ)
Trombone sheet music page(トロンボーン用楽譜のページ)へ飛ぶ

フンメルの足跡

フンメルについては、あまり情報としては少なく、この曲について調べても、なかなかたどり着くことがありません。

一方、作曲家のフンメル(1778年 – 1837年)は、生前にあっては、ヨーロッパ最高の作曲家、ピアノ奏者の一人に数えられ、ベートーヴェンと並び称される巨匠の一人として音楽界に君臨しました。フランツ・シューベルト、フェリックス・メンデルスゾーン、カール・ツェルニー、フレデリック・ショパンらと交流を持ちかつ多大な影響を与え、ルイーズ・ファランク、フェルディナント・ヒラー、アドルフ・ヘンゼルト、ジギスモント・タールベルクらの優れた弟子を通じて、19世紀全般のピアノ奏法に大きな影響を与えています。

演奏会においてはオペラなどの主題による即興演奏を得意とした。世紀の変わり目にあって古い職人気質と新しい企業家との両面を合わせ持ち、音楽市場の動向に敏感で、流行作家として成功すると共に当時はまだ不十分だった著作権の確立のために奔走しました。

著作には「モーツァルト回想録」、「自伝」、「ピアノ奏法の理論と実践詳論」などがあります。あらゆる演奏媒体を通じ、職務のためにまたフリーの立場で、幅広いジャンルに作品を残した。形式的にはウィーン古典派の最晩期に属し、ホモフォニックな構造とイタリア風の装飾的な旋律が見られます。

フンメルの名は死後から忘れ去られ、20世紀までは一部の曲を除いて知られていなかったのですが、近年その研究が進み、演奏・録音も増えてきて、この時代の作曲家にあっては人気を勝ち得てきています。

演奏例

ABRSM Piano 2013-2014 Grade 4 A:5 A5 Hammel Minuetto in F Op.59 Slow Demo

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.