奏法のあれこれと無料の移調楽譜がたくさん

Wind-note.com

【アルトサックス用無料楽譜】メンデルスゾーン作曲『春の歌』(Fruhlingslied_Op.62-6)Altosax sheet music

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

楽譜のご紹介

同じ曲の
trumpet sheet music page
Flute sheet music page
Altosax sheet music page
Trombone sheet music pageへ飛ぶ

全部で48曲残されたメンデルスゾーン(Jakob Ludwig Felix Mendelssohn Bartholdy, 1809年2月3日 – 1847年11月4日)の「無言歌」は、当時のドイツ・ロマン派音楽の中で作曲されたピアノの性格的小品集の中でも、最もよく知られた傑作の1つとなっています。これらの曲は、曲想が優美で温かく、技巧的にも難しくないことから、発表の当初から多くの人々に愛されてきました。
ピアノ独奏用の「性格的小品集」は、シューベルトの『4つの即興曲D899』が発端であると言われていますが、このメンデルスゾーンの『無言歌集』やシューマンの初期のピアノ作品群の影響を受けて、多くの作曲家たちがこの分野で種々の名作を書いています。

この楽譜の『春の歌』は無言歌の第5巻作品62の第6曲目の曲にあたります。そのほかにもこのブログでは『ベニスの舟歌』も作りました。
いかにもいい春の日よりという感じで、気持ちがよくなります。子供のころに見たディズニーのアニメーションに感化されて、そう思うのだと思います。それならオリジナルの調のほうが聞き覚えがあるだろうということで、その楽譜を追加します。

参考音源などはB♭トランペット用の楽譜ページにもおいてあります。その他、C、Trb(テナー)用の楽譜も作成済みです。

演奏例

メンデルスゾーン  春の歌

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Wind -note.com ブラスの風 , 2015 All Rights Reserved.